Loading...

会長プロフィール

ホーム > 会長プロフィール

会長プロフィール

 

Name : 大江 偉夫(おおえひでお: えらおと間違われること多数: エラいのは身体と生活!)

Constellation : 牡羊座

Blood Type : AB型

ダンスを始めたきっかけは?

ダンスを始めたのは入学式のときに、眉毛の濃い男性の先輩と、笑ったら目か皺かわからないチャーミングな女性の先輩に声をかけられたのがきっかけ。

(奥村一郎先輩、喜多希久代先輩)

 

ダンスを始めた当時を振り返る

ダンス部には当初、入部の意思はなく、ただ漠然と大学で誰もがゼロから始められて、基礎を積んでトレーニングをしっかりやれば、全日本戦に出られるようなスポーツをしたいと思っていた。具体的にはアメフトなんかカッコよくってランニングバックをしたいと思っていた。

 

しかしアメフト同好会からは声すら掛けてもらえず、どうしようと考えていたところへ先の先輩が「ダンスは基礎からやれば世界にいけるぞ」とハッパをかけられその気に。

 

学生時代は芽が出ず、副部長と技術部長で運営にいそしみ、(卒業の手前の年にダンス部消滅の危機に瀕した時があり、大変だった)社会人になってから会社の仕事よりダンスの練習に明け暮れて、入社の翌年にはモダンB級に、その翌年からA級に昇格。

 

一度遠ざかっていたが、復活!

結婚を機にダンスからは遠ざかっていたが、競技選手時代にお世話になっていた方から「キミは世話になったダンス界やダンス愛好家にお礼をするつもりはないのか?」と言われ、JDSFの審判試験に合格、その後2007年に奈良県ダンススポーツ連盟の会長に就任、現在にいたる。

 

その他のアピールポイント。

ダンスはラテンも踊るが、どちらかと言えばスタンダードが好き。
「ジョークをとばすこと」と子供たちと遊ぶのが好き。
自宅の校区で小学生のドッジボール部「パワフルJr」のコーチをしている。
日本ドッジボール協会(JDBA)のC級公認審判員をしている。